自動車の内装カスタムお任せください

よくあるご質問

ご利用の際やお問合せでお寄せ頂くよくあるご質問をご紹介します

内装カスタムのお問い合わせ

 

内装カスタムの作業時間は、どのくらいかかりますか?

施工するパーツの数などにより変動します。
内装カスタムは、高品質な仕上がりを維持するため1泊~とさせて頂いております。パーツを外した状態で持ち込んで頂ければ比較的早く納品可能です。

ハンドルの場合、1泊~
小物パーツ、朝預り夕方納品

内装カスタムを依頼したいのですが?

シートカラーチェンジ、ハンドル・パーツ等の塗装共にまずは、
お問い合わせフォーム又は、お電話にてご相談下さい。

カラー等の選択をして頂き、ご希望が決まりましたら作業へと入ります。 何か参考になる資料(雑誌)等がございましたらお持ちください。
※ハンドルやパーツの取り外し等もご相談下さい。

コーティング施工車にもお勧めな湿式洗車を定期的にご利用頂ければ天然ワックス層が常に汚れにくい状態を維持してくれ鉄粉からのダメージを守ってくれます。ボンネット、ルーフのみの定期的な洗車等も可能です。

お気軽にご相談下さい。

内装カスタムの実物は見れますか?

シート、ハンドル、パネル等実際の施工例を見て、触れて確認して頂くことが可能です。
実際に見て触れて、見た目、触り、質の良さをご確認下さい。
来店での確認、出張での確認も可能ですので、まずは、お気軽にご相談下さい。

ハンドルのカスタムは、どのような色、加工が可能ですか?

黒から白、黒から部分的に白色になどカラーチェン(ご希望のカラー)が可能です。
また、木目調でもベースのカラーを赤、黄などご希望の色に、ラメ入り、メタリック、文字などを入れることが可能です。

カラーチェンジは、どんな場所、素材が可能ですか?色移りは起こりませんか?

本革、合皮、ビニール、プラスティック素材の場所であればどこでも施工可能です。
革シートはもちろん、シートカバー、ハンドル、内装パーツなど様々なパーツを木目調や単色カラー、パール、ラメなどカラーチェンジが可能です。 色移りに関しては、業界唯一の国内規格耐久検査において、9N、10㎠当たり828Kgの強剥離強度を達成しております。

色落ちはもちろん、ヒビなどの再発なども長期間に渡り心配ございません。施工直後から超耐久性を発揮出来ます。

※パーツクリーナー(石油系溶剤)で拭いても色移りしません。

内装のどのようなカスタムが可能ですか?

ハンドルや内張り、ダッシュボード、エンブレムなど各パーツの塗装(木目調など多数)、革・合皮等のカラーチェンジが可能です。施工が可能か、お気軽にご相談下さい。

カラーチェンジやパーツの塗装も様々なカラーが可能ですし、施工出来る場所も多くございます。
こんな場所を、こんなカラーでと言うようにお気軽にご相談下さい。

木目調(その他カラー)の塗装は、車のパーツ以外にも可能ですか?

パーツを外せる、塗装が可能なものであれば可能です。
キー、携帯ケース、陶器、プラスティック製品など様々なものへの施工もお受けしております。

まずは、お気軽にご相談下さい。

リペアのお問い合わせ

 

リペアの作業時間は、どのくらいかかりますか?

施工する箇所やダメージの大きさ、パーツの脱着が必要かにもよりますが、早ければ1、2時間あれば完了します。時間がかかる場合でも当日に仕上がります。
内装カスタムは、施工箇所、脱着の有無仕上げの内容によりお時間が変わりますのでお問い合わせ下さい。

内装のどんな場所でもリペア可能ですか?

リペアが可能な素材は、本革、合皮、ビニール、プラスティック、布となります。
場所で言えば、シート(本革、合皮、布)、内張り、フロア、ハンドル、パネルなどが可能です。

こんな場所も直せるの?と、気になる点は、お気軽にご相談下さい。

色移りはしませんか?耐久性はどうですか?

車のシートは体圧がかかり非常に厳しい条件下で使用されるため色移りしてしまうリペア法、塗料が多いですが、当社の溶剤・施工法での仕上がりは、業界唯一の国内規格の耐久検査において、9N、10㎠当たり828Kgの強剥離強度を達成しております。
色落ちはもちろん、ヒビなどの再発なども長期間に渡り心配ございません。
ドライヤーで乾かすことなく施工直後から超耐久性を発揮出来ます。

※パーツクリーナー(石油系溶剤)で拭いても色移りしません。

パンチングシートもリペア出来ますか?

はい、可能です。当社は、パテを使用せず仕上げますので、穴がふさがることもなく仕上げることが可能です。

モケットシート(アルカンターラ)のタバコ穴のリペアは出来ますか?

はい、可能です。

当従来のリペア法では、生地に似た色粉を接着剤に混ぜたもので穴埋めし、リペア部が硬く仕上がったり、柄が再現出来なかったり、モケット部の下地に布を入れるため膨らみが起こり美観を損ねていましたが、社のモケットシートのリペアは独自作業で、柄やストライプなど模様に合わせた仕上げ、触り心地も同じ、再生したような仕上げが可能です。

車以外のもの(革ソファー、革ジャン、靴など)でも修理可能ですか?

劣化具合等によりますが、革製品であれば対応出来る場合が多いので、まずは、お気軽にご相談下さい。

早急にリペアをお願いしたいのですが?

作業枠に空きがございましたら即日対応可能です。
部分的なリペアであれば、1~2時間で対応可能です。

外装のお問い合わせ

 

外装はどこの作業が可能ですか?

外装は、ボディ・ホイール・ガラスのコーティング、メッキパーツの白濁除去・コーティング、ヘッドライトクリーニング・コーティング、ホイールコーティング、ガラスの油膜・ウロコ状のシミ除去、黒色樹脂の復元、ボディ洗浄が可能です。

※炎天下での作業が出来ないなど作業により、出張施工可能なものと店舗での作業対応となるものがございます。

費用を抑えボディコーティングを施工したいのですが?

作業内容、鉄粉除去を完璧にするのか?足回りの洗浄をなしでなどどこまで仕上げるかなど、ご予算に合わせ調整は可能です。
ご予算をお伝え頂き可能な範囲や仕上げ内容をご提案することも可能です。

まずは、お気軽にご相談下さい。

鉄粉除去はした方がいいですか?

鉄粉除去をしなければコーティングが出来ない(コーティング被膜が作れない)訳ではございません。
ただし、鉄粉(汚れ)の上にコーティング層を作る形になりますし鉄粉は放置すれば塗装に浸食するなどダメージを与える恐れもありますし、ボディがザラザラとした状態、またボディカラーによっては茶色くツブツブに見え美観も損ねます。

ツルツルとしたボディ、少しでも美観向上、塗装保護効果向上をさせたい場合には、鉄粉除去がお勧めです。

洗車キズは完全に消えますか?

カラーによっては完全に消えたように見える場合もありますし、キズが残る場合もございます。

キズを消す場合、塗装を削り綺麗な面を出す方法と塗装を埋めキズが見えない状態に仕上げる方法がございます。塗装を削り落とせば、キズを隠滅している訳でないので、綺麗な塗装面となりますが、どんなコーティングを施工しどんな丁寧に洗っても1年もすれば必ずキズが再度入ります。当コーティングは、過度に塗装を削るのではなくダメージ(キズ等)が見えないように隠滅・艶の向上によりキズが見えにくくなるように仕上げておりますので、完全にキズがなくなる訳ではございません。

デメリットしてキズが完全になくなる訳ではございませんが、塗装を削っていく訳ではございませんので、キズがまた気になれば何度でも施工し目立たなく出来るメリットがございます。
無傷に磨き上げてもキズは入る→再度研磨=塗装は薄くなり強度もなくなり(費用も掛かる)ますが、当工法であればキズが気になれば何度でも施工可能です。

濃色車でも完全にキズが無い状態にする技術も持ち合わせておりますので、無傷に仕上げたい場合には希望をお伝え下さいませ。

≪塗装研磨による塗装肌の調整≫

酷く入ったキズ(溝)を、埋めるのではなくキズを浅く人の目では見えない状態まで、塗装を削りキズが見えない状態へ仕上げます。

浅いキズ、深いシミでない場合、ダメージのない新車時のような美しい塗装面へ仕上げることが可能です。しかし、どんな塗装、どんなコーティングを施工しても洗車キズが再度、入らない状態へと仕上がる訳ではございません。

 

≪オンリーガラスコーティングの肌調整≫

塗装のキズ(溝)を削るのではなく、非常に弱い研磨力+樹脂により溝を埋めキズが見えにくい状態へ仕上げます。

 

研磨と比べるとどうしてもキズの残りは、目立ちにくいですが残ります。しかり、艶感の向上、発色の向上が見込め非常に美しい艶感へと仕上がります。そして、一番のメリットは、塗装を埋めるため何度でも施工出来る点です。

研磨工法、埋める工法共にメリットとデメリットがございます。
求めたい綺麗さや仕上げたい程度、施工後の維持方法などからご検討下さいませ。

オンリーガラスコーティングの耐久性はどのくらいですか?

コーティング層自体塗装に侵透定着しており、ワックスのように溶けて流れてしまうこともなく、飛び石など塗年が剥がれない限り塗装上にいつまでも定着(存在)します。
しかし、屋外で使用する車の場合、どうしてもコーティング上に汚れが乗り、1年もすればクスミ、シミ、鉄粉等汚れが見受けられます
ので、必ず〇年持つとは表記またお伝えしておりません。屋内保管、洗車状況がよいオーナー様は、3年、4年、5年経っても綺麗な事例もございますし、屋外、汚れやすい環境の場合、1年程度で再施工される事例もございます。

※デモカー(試験車)では、1~2年すると艶感、映り込みの低下を多少感じます。

当社では、一度のコーティングで何年も維持しようとするのではなく、汚れやすくなった、美観が損なわれた時に手を入れていくことで確実にいつまでも美観維持、塗装保護が可能となります。
汚れやすい環境下の場合、6~9カ月ごと、それ以外の場合、1年~1年半ごとの再施工をお勧めしております。※施工証明書の発行が可能ですので、万が一の場合にも保険請求可能です。

どんなコーティングでも洗車キズも増えていき、シミ等ダメージによりボディの美観が損なわれます。当コーティングは、美観が損なわれたと感じた時に、修正(洗車キズ等を隠滅)と保護を繰り返し行うことで、いつまでも美しく維持出来るようにしております。

※保険対処の場合:一般的に5年を過ぎている場合、保険が効かない場合もございますが、当社の考えは、5年経過していても維持が正しく美観を維持出来ていればどんなコーティングであろうが保険にて対応が受けれるべきだと考えております。状態に大きく問題がなければ5年経過していても保険会社様にご理解頂けるようにご説明し対処出来るようにしております。

コーティング施工後の維持方法は?

施工後は、基本的に水洗い又は、シャンプー洗車により汚れが取り落とせるようになりますので、月数回汚れに合わせ洗車して頂いております。
また、鉄粉が付きやすい環境やシミが出来てしまう場合には、専用溶剤などクリーナーのご提案をさせて頂いております。

維持方法については、使用環境、勤め先の駐車環境、洗車環境などお聞きした上でご提案させて頂いておりますので、お気軽にご相談下さい。

再施工とメンテナンスの違い?どちらを選べばいい?

再施工は、キズの隠滅、塗装肌の荒れを改善する下地処理を行い、ベースを整え2層目のコーティングの入れ替えを行います。メンテナンスは、溶剤で除去できる汚れ(油汚れや雨染み、鉄粉など)を除去し2層目のコーティングを再施工します。

選び方としては、洗車キズが気になる、艶感の低下、汚れが付きやすくなった場合には、再施工を選ぶことで、初期の状態に戻すことが可能です。

洗車キズが気にならないけど、水垢が取れない、艶が低下したなと感じる場合には、メンテナンスをお選びください。
あくまでも目安ですので、ボディの変化を感じましたらご相談下さい。何が最良がご提案させて頂きます。

再施工で塗装は薄くなりませんか?

コンパウンド、バフ、ポリッシャーにより塗装を削る研磨を行う場合、数μの研磨により塗装が薄くなっていきますが、当社、コーティングは、塗装を削るではなく、埋めてキズを隠滅し美観を作る工法です。

機械研磨でも手磨きでも擦れれば少なからず塗装は削れますが、隠滅するための溶剤で、一度の施工でも1μも到達しないほどの研磨力ですので、再施工をしても塗装の下地が出てしまう心配はございませんのでご安心下さい。

自宅(会社)のガラスのウロコは除去出来ませんか?

ガラスや鏡であれば、車、自宅、オフィスや太陽光パネルなど様々な場所のクリーニングが可能です。

その他お問い合わせについて

 

見積りについて

電話にお問い合わせも喜んでお受けいたしますが、お問い合わせフォームよりご相談内容と写真添付で、お問い合わせ頂ければ詳細な見積り(金額提示)が可能ですのでメールによるお問い合わせがお勧めです。

※文面(口頭)では、ダメージ状況が分かりにくいため極力、写真の添付をお願いいたします。
些細なことでも、まずは、お気軽にご相談ください。

出張での修理・作業は可能ですか?

カスタムは、施工パーツをお預りし作業をさせて頂きますので、出張での対応は出来ません。

外装の仕上げについては作業により、作業環境が整っていれば出張にて対応も可能ですので、まずは、ご相談下さいませ。

パネル等、取り付けだけもお願い出来ますか?

取り付けパーツによっては対応出来ない場合もございますが、対応させて頂いております。

まずは、お気軽にご相談下さい。

割引はありますか?

複数台での同時依頼など割引させて頂いております。
また、内装パーツやシートなどを取り外して頂いている場合、割引させて頂いております。(作業がやり易いため)。
お安く施工したい場合、パーツを取り外しご依頼下さい。

料金のお支払方法について

原則、現金にて、作業終了後にお支払お願いいしております。

または、作業日までの銀行振込(手数料、お客様負担にてお願いたしております)にて対応しております。※高額施工などクレジット決済も可能です。お気軽にご相談下さい。

代車はありますか?

ご用意可能です。

基本的に、半日以上の作業になる場合、又は、店舗入庫にて作業の場合に代車をご用意しております。
代車ご利用希望の場合、事前にご相談宜しくお願いいたします。

郵送での依頼(リペア、カスタム)はお願いできますか?

もちろん、対応可能です。パーツの郵送にて対応可能です。
まずは、希望作業など、お気軽にご相談下さい。

  • トップページ
  • 当社のこだわりと強み
  • 内装カスタム料金
  • 内装修理料金
  • 外装仕上げ料金
  • よくあるご質問


Copyright © 自動車内装カスタム修理専門店 ONLY All Rights Reserved.

姫路 ホームページ制作